小学校のいじめについて先生に聞いてみた

前回、子供がいじめられて塾に通い始めた事を記載した。

 

自分には仲の良い小学校の先生をしている友達がいるので、

学校の対策等も含めて聞いてみた。

 

あくまで公式な意見としてではなく一小学校教師の個人的な意見として読んで頂きたい。

 

学校では気づかない事がほとんど

らしい・・・・・・

 

我が家のような登下校中のトラブルや昼休み中の校庭でのトラブルは

ほとんどの場合実際は気づかないのが現状。

同じクラスでなんらかその様なトラブルが起こっていたら気づく場合もあるが、

昼休み中は職員室に入るし、登下校中は学校の管轄外って感じになるから分からないとの事。

 

最近は学校によっては副担任ってのが配置されて1クラス2人体制になり、

細かく生徒を見て行こうってなって改善されてきたとか。

昼休みも若い先生や臨採の先生が校庭に出て一緒に遊ぶようにって話が出たりするけど、

強制ではないし、授業の準備やクラス便りの作成等の雑務に追われるんで

なかなかそれどころじゃないのが現状らしい。

 

大体、いじめとかはやる生徒も先生が居ないところを狙ってするから、

それを学校で気づけとか注意しろだとか言われても無理な話だって。

 

“なんでもかんでも学校がー学校がーって責任を押し付けんな!”

 

って話してる途中でキレ始める始末。

まぁ、現場の意見としては正論、だわな。

 

気づかないけど対応をしない訳ではない

だからと言って全く対応をしないとは言っていないよ、と。

でも、学校側の出来る事って結局2つしかない。

 

・直接いじめたと指摘のあった子供を注意する

・いじめたと指摘のあった親に報告する

 

結局これ以外はやりようがない。

 

注意を行って終わるかもしれないけどさらにエスカレートするかもしれない。

ナイーブな問題だけにどの様な対応にするかは話し合って決めるけど、

最終的にどうして欲しいかはその親に決めてもらう。

だって学校や教師が良かれと思ってしたことが逆効果だった場合すぐ、

“学校がー、〇〇先生がー”

ってなるのが分かっているからね。

 

もし、実際青イルカが学校に

“いつも一緒に登校していた〇〇君がバカーって言って逃げたらしいです”

って言ったら、

“じゃあ○○君を注意すれば良いですか?”

“○○君の親御さんに報告しておくといいですか?”

 

となるだろう。

 

結局

親、しっかりしろ

が彼の結論だった。

 

不登校、引きこもりになる前に子供はSOSをちゃんと出すからと。

あと学校に報告した場合、学校は解決策を考えて提案はするけど、

最終的な判断は親に任せるよと。

 

親がしっかりして毎日きちんと基本的なコミュニケーションとってれば、

子供は多少のいじめでもしっかりと育つし、親も気づいてあげられる。

何かあっても親にすぐに相談できる環境にしていたら家庭内で解決できる。

いじめの全くない学校生活なんて絶対無理な訳だから、親がしっかりしろ。

自分達の事は棚に上げてなんでも学校がー先生がーってのは勘弁して。

 

現場からは以上でした。

ちなみに、この先生も小学生の子供二人育てています。

 

学校の先生になりたい人ってどんな人

ここからは青イルカ個人的な意見だ。

 

話してた途中から、

“こりゃダメだ、話にならない”

って思いながら聞いていた。

 

そもそも学校の先生になりたい人ってどんな人だろうか。

おそらくは学生時代、学校生活が楽しかった人だろう。

まれにいじめられたり苦しかった時に助けてくれた先生がいて救われたから

自分もそう言う教師になりたいって勇者みたいな人がいるかもしれない。

 

学生生活に良い思い出がない人が教師になろうと思うだろうか。

先生も友達も信じられない!

って感情で卒業した生徒が教師目指すだろうか。

絶対にないだろう。

 

そう考えると、教師になった人はいじめられた経験がほとんどない人の集まりではなかろうか。

それどころかいじめる側にいた人間ではないのか。

だから安易に親しっかりしろって結論で終わらせようとするのではなかろうか。

いじめられた経験のない人間はいじめられた人の気持ちなんて全く分からないのだろう。

 

そういや数年前に教師が教師をいじめている動画が流出して話題になったなと思ったり。

 

子供はいじめられたなんて親に言いたくない

少なくとも自分はそうだった。

今回の件でも子供は聞いたから答えたけど、聞かなかったら多分何も言わなかっただろう。

まして自分の親までもバカにされて文句言われているのである。

きっと言えないだろう。

コミュニケーションをしっかりと毎日とったていとしても言わないと思う。

 

そう考えると、親しっかりしろ!って結論は間違っていないのかなと。

子供は自分からは言わないから気づいてやらなくてはいけないのかなと。

コミュニケーションの取り方としては毎日誰と遊んだかを聞いて、

友達が変わったらなんで以前の友達と遊ばなくなったのか聞いたりて察さないといけないのか?

 

そりゃ難しすぎるわ。

 

いじめから逃れる方法

いじめってやってる人間は究極の暇つぶしだと青イルカは思っている。

 

よく

“放課後待っとけよ!”

ってセリフ聞くことあるかと思うけど、なんでやられる方がやられると分かってて

待っとかないといけないのだろう。

フツーにそりゃ帰るわって話。

こちとら部活やら塾やらで忙しいんだからって。

待っててもいちゃもんつけられ帰ってもいちゃもんつけられ・・・・・・

 

いじめっ子ってターゲット決めたら逃げても勝手に追いかけてくるし、

絡みたくなくても勝手に絡んでくる。

向かって行くなんてもってのほか。

 

ではどうすればいいのか?

 

青イルカの出した結論!

 

追いかけて来られないところに逃げる!

 

で、やっぱり塾に行かせるのは必要だなと改めて思ったのでした。

 

お金ないけど。

おすすめの記事